プレスリリース

2017/05/30
Druva Phoenix、第12回Annual 2017 IT World Awards®のDRaaS部門で金賞を受賞

クラウドデータ保護と情報管理のリーダーであるDruvaは、Druva Phoenixが第12回Annual 2017 IT World Awards®のDRaaS (Disaster Recovery as a Service) 部門で金賞 (gold winner)... プレスリリースを見る

2017/05/23
認証取得により最高レベルのセキュリティとコンプライアンスを維持するDruvaの継続的責任を立証

クラウドデータ保護と情報管理のリーダーであるDruvaは、同社データ保護ソリューションでSOC (Service Organization Control) 2 Type II認証を取得したことを発表しました。この認証取得により、処理データの機密性とプライバシーを保つ効果的な内部統制がDruvaで設計および運用されていることをお客様に従来以上に担保されるようになります。 今日の企業はデータ管理のリスク、コスト、労力を削減するために、最新のクラウドベースソリューションに目を向けています。ミッションクリティカルなデータの管理においてサービスプロバイダーへの依存度が高まっている中で、最高レベルのセキュリティとコンプライアンス標準への準拠を実証できる企業を切望しています。この認証を取得することで、Druvaの情報セキュリティの実施/方針/手順/運用が、セキュリティ/可用性/機密性に関するSOC2の基準を満たしていることが確認できます。 Druvaの最高信用責任者... プレスリリースを見る

2017/05/09
Druva、クラウドサーバーデータ保護で記録的な成長を発表

クラウドデータ保護と情報管理のリーダーであるDruvaは、サーバーデータ保護事業全体で記録的な成長を達成したことを発表しました。この事業全体で前年比300%以上の収益成長を達成した同社は、Druva... プレスリリースを見る

2017/02/07
Druva、企業がランサムウェアに対して優位に立つ高度異常検出機能を発表

クラウドデータ保護と情報管理のリーダーであるDruvaは、潜在的に悪意ある脅威によって引き起こされた疑わしいデータアクティビティについて、組織に能動的に警告するよう設計された新しい監視検出機能を発表しました。Druvaのこのデータ保護プラットフォームの新機能により、企業は検出から回復に至るまで、ランサムウェアなどのビジネスデータへの脅威に対処できる包括的なソリューションを実現できるようになります。 今日の企業が直面している最も緊急度の高いセキュリティ問題の一つがランサムウェアであり、これはIT部門の最優先課題の一つです。米国司法省は、毎日平均4,000件のランサムウェア攻撃が米国で発生していると報告しています。ランサムウェアの拡大が進む中で、企業はデータ異常を詳細に可視化するデータ管理や情報ガバナンス戦略によって攻撃を抑え、軽減していかなければなりません。 451... プレスリリースを見る

2016/11/16
Druva、デロイトの2016 Technology Fast 500™にて北米最速成長企業168位にランクイン

クラウドデータ保護と情報管理のリーダーであるDruvaは、デロイトのTechnology Fast 500™(北米における急成長中のテクノロジー、メディア、通信、ライフサイエンス、エネルギー技術の関連企業500社)ランキングで168位にランクインしたことを発表しました。Technology... プレスリリースを見る

さらにプレスリリースを見る