モバイルワーカー向けのセキュア・ファイル共有

どこでも、セキュアに協業や共有を

製品紹介を見る
Dashboard

受賞歴のあるDruvaの統合型データ保護プラットフォーム上に組み込まれたinSync Shareは、簡単で強力なITソリューションを提供します。直感的な操作性で共同作業が行え、企業全体で内部と外部との安全なファイル共有を管理できます。

アクセス、生産性、コラボレーション

inSync Shareはモバイルワーカー向けに強固で使いやすい機能を提供します。

  • データが同期されているかに関わらず、ユーザーはすべてのデバイスの全データに即時アクセスが可能です。
  • パスワード、有効期限、ダウンロード回数制限の設定や追跡が可能なワンクリックのセキュア・ファイル転送
  • 権限制御やADマッピング共有グループの機能を含む、ピアツーピアを使用した簡単なコラボレーション (共同作業)と外部共有
モバイルアクセスのソリューションブリーフをダウンロード >

inSync Shareによる共有について詳細を見る

統合型エンドポイントデータ保護ソリューション

「inSyncによりアーヘン工科大学の知的財産を保護しながらファイルの同期と共有が行えるようになりました。」

アーヘン工科大学

事例を見る

統一された操作性、効率的なストレージ、究極のコントロールを活用できます。

  • 統合バックアップにより、すべてのデータを紛失から保護。
  • 共通プラットフォームストレージ、重複排除、WAN最適化により、帯域およびストレージの要件を削減。
  • 一元化されたIT管理により、追加コスト不要で完全なエンドポイント保護の監視を提供。
  • マルチ機能を持つユーザー操作不要の単一のソフトウェアクライアントにより、エンドユーザーへの導入を簡単に行えます。
inSync統合ソリューションの詳細を見る >

IT部門による企業データ統制

inSync Shareにより、IT部門はデータを許可されないユーザーには公開しないようにできます。

  • 詳細で改ざん不可能なデータ使用の監査証跡および共有機能により、コンプライアンスに対する完全なIT可視性を提供。
  • カスタムグループポリシーにより、IT部門は誰が、どこで、どのようにデータにアクセスし共有したかを管理できるようになります。
  • 外部制限の設定により、信頼できるグループ間のみ外部ユーザーとデータを共有できるようになります。
  • 訴訟管理や電子情報開示の下流工程のため、共有データにリーガルホールドを適用できます。
ITによる共有制御の概要資料をダウンロード >

ポリシー設定について詳細を見る

エンドツーエンドのデータセキュリティとプライバシー

inSyncを使用して位置情報を使ったデバイスのリモートワイプ

inSyncは企業向け最高レベルのセキュリティにより、共有データをセキュリティ侵害や情報漏えいから保護します。

  • パソコンやモバイルデバイス向けのリモートワイプおよび位置情報により、紛失や盗難されたデバイスのデータ侵害を保護
  • データ保管時およびすべてのデバイス間での転送時の暗号化により、データは常にセキュリティ確保されています。
  • 独自の二要素暗号化により、ユーザー組織以外はDruvaを含めて誰もデータにアクセスできません。

データセンタークラスの可用性とガバナンスソリューションをお試しください

業界トップの統合データ保護にアクセス

無償トライアル