エンドユーザーデータの
強力な可視化

モバイルおよびクラウドデータからリスクを特定し
コンプライアンスを遵守

製品紹介を見る
Dashboard

Druva inSyncはPC、モバイル、Office 365などのクラウドアプリを横断してユーザーデータをまとめる業界初のソリューションです。企業のデータ統制ニーズを満たすため、一元化された可視性、全文検索、コントロールを提供します。情報セキュリティ部門やコンプライアンスチームは単一の統合ダッシュボードにより従業員の生産性に影響を与えることなく、エンドユーザーデータの検索、コンプライアンス監視の自動化、データリスクの特定が簡単に行えます。

すべてのエンドユーザーデータを調査検索

エンドユーザーデータを統合し、フルテキスト検索インデックス作成、広範な監査、直感的なデータ可視化を提供するinSyncにより、組織は潜在的な業務リスクを分析し、迅速に問題を対処できるようになります。

  • エラスティック・インデクシングはセキュリティと拡張性が高く、オンデマンドです。ペタバイトのデータでも即座にインデックス化します。従来型のインデックス作成アプローチによる限界が克服されます。
  • 横断的なフルテキスト検索により、IT管理者はすべてのユーザー、デバイス、ストレージデバイスにまたがって情報を迅速にテキスト検索することができます。
  • 高度なモバイルデータ収集機能では革新的な技術を使用してパソコンやAndroidなどのモバイルデバイスからデータを捕捉し、フォレンジックの完全な可視化を実現します。
  • データプライバシー規制の遵守: 管理者がコンテンツや監査証跡を閲覧できないようにする倫理的制限を設ける設定により、地域データプライバシー規制を満たせるようにします。

PC、モバイル、クラウドのエンドユーザーデータおよび相互利用に関する全方位ビュー

inSyncのシンプルな統合ダッシュボードと簡単にアクセスできる詳細な監査証跡により、組織はエンドユーザーデータを監視および分析し、コンプライアンスのガイドラインを満たしているか評価できるようになります。

  • 統合データダッシュボードにより、IT部門は規制を遵守するためのポリシー管理、データリスクの監視と評価、操作履歴レビューが行えます。
  • 改ざん不可能な監査証跡により、ユーザー追加、ポリシー変更、リーガルホールドの変更といったユーザーや管理者によるデータ操作の時系列ビューが提供されます。
  • ユーザー、デバイス、ファイル、バージョン、変更日を監視するレポートおよびアラート
  • 集約および個別ユーザービューによりデータを監視する各種方式が提供され、管理者は必要に応じて詳細をドリルダウンできます。

コンプライアンス管理の自動化

inSyncのプロアクティブ・コンプライアンス機能により企業はエンドユーザーデータ保管元を横断して潜在的なデータリスクをあらかじめ認識できるようになり、必要に応じて復旧アクションを即座に取れるようになります。

  • 自動監視ではエンドユーザーのデータ保管元全体を検索し、潜在的リスク (例: PHI, PII, PCI) の関係者を警告します。
  • 事前定義されたコンプライアンス・テンプレートにより、組織が容易に導入可能な一般的データ規制に対する組み込み型の検証済みコンフィグレーションが提供されます。
  • カスタマイズ検索条件ではIT部門が特定のキーワードやデータパターンでデータを検索するため企業独自のクエリを作成し、定期的なスキャンが行えます。

データセンタークラスの可用性とガバナンスソリューションをお試しください

業界トップの統合データ保護にアクセス

無償トライアル