おすすめ

2015年のデータプライバシー現況

最近のDruva後援の研究では、クラウドの採用が加速する一方でIT部門のデータプライバシーに対する懸念が高まっています。組織の準備はできていますか?

ソリューション: セキュアエンタープライズモビリティ

BYODの増加とリスク

毎年7000万台のモバイルデバイスが紛失または盗難されており、そのうちわずか7%のみが復旧されています。個人デバイスから企業データへアクセスする従業員数が増えると、企業データのリスクが高まります。

ソリューション: BYOD向けデータ保護

CIO向けクラウドバックアップ基本チェックリスト

クラウドでのデータ保存とバックアップは企業に俊敏性と弾力性をもたらしますが、まずデータ暗号化、アクセス制御、稼働時間と可用性などクラウドバックアップの基礎を検討する必要があります。

ソリューション: エンドポイントおよびクラウドバックアップ

Phoenixの登場

リモートサーバー向けの非常に簡単な統合型クラウドバックアップおよびアーカイブソリューションであるPhoenixを紹介します。

ソリューション: リモートオフィス向けクラウドバックアップ

WindowsXP移行の課題

2014年4月にWindows XPのサポートが終了しました。まだ移行するコンピュータがある場合、多くの作業が残っています。一台のWindows XPを移行するのに4~6時間かかります。また多くの従業員は2大以上のデバイスを持っています。

ソリューション: デバイス更改とOS移行

エンタープライズ エンドポイント バックアップのビジネスインパクトを定量化

最近のForresterの研究では、高い事業目標を達成するため優良企業がエンドポイントバックアップを活用していることが明らかになりました。本Webキャストでは組織がどのようにコンプライアンス、効率、IT生産性を改善し、一方で195%のROIと380万ドルを削減した手法について学べます。

ソリューション: エンドポイントおよびクラウドバックアップ

セキュリティ侵害は増加するも予防可能

最近の研究が紹介するように、ほとんどのセキュリティ専門家が知っているようにセキュリティ侵害が増加しています。しかしセキュリティ侵害のうち92%は実際には回避可能であったというニュースもあります。

ソリューション: セキュアエンタープライズモビリティ

モビリティとそのリスクの増加: CIOは危機的な状況か?

この画像はガバナンス戦略の補正という観点で複雑化する情報環境によって生まれる圧力の高まりを図示しています。

ソリューション: モバイルワーカー向けデータ保護

企業データの増加

企業データの量が爆発的に伸びています。世界中の企業データは14か月で2倍になっており、2020年には10.5ZBに達します。なぜ、どのように企業データが急増しているのでしょうか?

ソリューション: エンドポイントおよびクラウドバックアップ

企業データプライバシーの準備を試すテスト

データのセキュリティとプライバシーを保証するための準備が企業で行えていますか?私たちが考慮すべきと考える4つの要素を確認してください。

ソリューション: セキュアエンタープライズモビリティ

会社のデータはどこにある?

IT管理の状況が変化しています。最近の研究では、IT部門は今後5年間でデータの量と種類の著しい増大に直面し、多くの従業員が個人用デバイスから企業ファイアウォール外部のネットワーク経由で会社のデータにアクセスすることが予想されます。

ソリューション: エンドポイントおよびクラウドバックアップ

法人向けモバイルデータの状況

企業データの28%がノートパソコン、タブレット、スマートフォンのみに保存されていますが、93%の企業はモバイルデバイスのバックアップを行っていません。企業モバイルデータの消失や漏えいの危険性について紹介します。

ソリューション: モバイルワーカー向けデータ保護