モバイルワーカーの
保護とサポート

ビジネスデータを安全に保管し、どこからでも従業員が
アクセスできるように

製品紹介を見る
Dashboard

これからはモバイルワーカーの時代であり、大量のデータを生成し、デバイスをまたがってデータを保存し、さまざまなネットワークに接続するモバイルユーザーが作り出すデータ保護の課題に対処する必要があります。大手アナリストNo.1評価のDruva inSyncはユーザーが働く時間と場所に関わらずパソコンやモバイルデバイス上のデータを保護します。

保護されていないデータも心配無用

いつでもどこでもデータを保護

強度の低いWiFiやセルラーデータ接続経由でもバックアップを正常に無停止で行えるようにするため、inSyncはネットワーク品質に応じてデータ転送を最適化します。ユーザーは作業を中断する必要なく、データは継続的に保護されます。

ポリシー設定について詳細を見る

データ転送を80%削減

企業データの約80%はユーザー間で重複していますが、inSyncはグローバル重複排除を採用し同じデータの不要な転送を防ぎます。バックアップで必要となる帯域を最大80%削減でき、従来のソリューションより高速に行われるため、モバイルワーカーに最適です。

データの侵害と漏えいの防御

inSyncはリモートワイプ、位置情報、デバイス暗号化を含むデータ損失防止機能を高性能モバイルデータバックアップと統合することで統合データ保護を提供します。ユーザーデバイスに何が起ころうと、データは保護されます。

inSyncモバイルデータ保護の詳細を見る >

データを安全に保持しながら生産性を向上

24時間365日のデータアクセス提供

パソコン、スマートフォン、タブレットから即座にデータアクセスできるようにすることでユーザーの生産性を最大化します。inSyncによりユーザーはパソコン上で文書作業を始めた後、スマートフォンでその編集作業を続け、すべてのデータが継続的に保護された状態にすることができます。

ユーザーのコラボレーション簡素化

バックアップと統合されたセキュアなファイル共有により、組織の内部および外部とユーザーがデータ共有できるようにします。これはIT部門で管理でき、共有の全アクティビティを完全に可視化し、共有権限を簡単に設定することができます。

inSyncのセキュアファイル共有について詳細を見る >

データの可視化と制御

データの使用量や操作を制御

inSyncを使用すれば、管理者はユーザーがバックアップを完了したか否かや、どのデバイスが企業データにアクセスしているか手元にすべての情報がそろうため、それら心配する必要がなくなります。一元管理とデータガバナンス機能により組織内のデータ使用に関して完全な可視性が提供されます。

ネット上の実データ保護

データガバナンスの簡素化

inSyncはすべてのモバイルデータを一元的に保存し、ユーザーがどこでデータを生成したか、データをどこに格納したかによらず、コンプライアンスのための電子情報開示やデータガバナンスを簡素化します。

inSyncのデータガバナンスについて詳細を見る >

データセンタークラスの可用性とガバナンスソリューションをお試しください

業界トップの統合データ保護にアクセス

無償トライアル