Newsroom

Latest news in enterprise data protection and governance

Druva、AWSワークロードのデータ保護と管理強化のためCloudRangerを買収

買収によりDruva Cloud Platformが拡張され、業界で唯一のクラウドデータ保護および管理向けSaaSプットフォームを提供

2018/06/05

クラウドデータ保護および管理のリーダーであるDruvaは本日、AWSのバックアップおよび災害復旧 (DR) ソリューションのリーディングプロバイダーであるCloudRangerを買収したことを発表しました。今回の買収により、Druva Cloud Platformのデータ保護領域が大幅に拡大され、Druvaは企業のオンプレミス環境からAWSやMicrosoft Office 365などのクラウド環境内での運用まで、データ保護および管理向けにクラウドネイティブな統合ソリューションを提供できる唯一の企業となります。

アイルランドに本社を置くCloudRangerは、AWS上で運用される企業ワークロードの複雑なライフサイクル管理一元化に関して、管理の簡素化およびコスト削減のソリューションを提供します。CloudRanger は NASCAR、Rockwell Collins、Vanderbilt University など多様な業界の企業顧客を持ち、市場で急速に成長しているクラウドネイティブな「アズ・ア・サービス (as-a-Service)」プロバイダーです。同社の顧客は 300社以上で、過去6カ月間に300%の売上増を達成しています。

企業が業務ワークロードをクラウドへ移行し続ける中、ストレージの置かれる場所が広範囲に及ぶようになり、データ管理の複雑性が増しています。これにより、データ保護のSLA (サービス・レベル・アグリーメント) の適合、データ耐久性の提供、事業継続性を確保する災害復旧の自動化に対して課題が生じています。CloudRangerの買収により、お客様はデータがどこにあるかに関わらず、一元的な管理運営やポリシー管理が実現でき、社内のデータ保護に関わる複雑性が大幅に軽減されます。

Druvaの創設者兼CEOであるジャスプリート・シンは次のように述べています。「CloudRangerの買収により、今日の市場で他に類を見ないほどDruva Cloud Platformの適用範囲が広がります。顧客がクラウドへの移行で必要となる課題に対してきわめて現実的に取り組めるソリューションを提供する、という当社のビジョンを達成する上でこれは重要な一歩です。CloudRangerと共に、当社は従来のインフラと顧客が求める最新のクラウドとの間の橋渡しとなる包括的なエンド・ツー・エンドソリューションを提供します。CloudRangerとDruvaはどちらもクラウドネイティブなアーキテクチャを採用しています。これによりDruvaが既に業界をリードしているバックアップおよび災害復旧向け統合プラットフォームへ即座に統合および機能拡張し、お客様向けに提供することができます。」

CloudRangerの創設者兼CEOであるデイビッド・ギルディアは次のように述べています。「"世界規模のオンデマンド保護"、"大幅なコスト削減"、そして"使いやすいこと"、これら3つがIT担当者の重要な要件です。CloudRangerはDruva Cloud Platformと統合することでAWSデータ管理の課題解決に尽力し、これらの要件に取り組むパートナーおよび顧客にとって、さらに強力な付加価値を提供します。」

セコイア・キャピタル・インドのマネージングディレクターであるシャイレンドラ・シン氏は次のように述べています。「CloudRangerの買収により、世界中のユーザーが恩恵を受ける真の統合データ保護SaaSプロバイダになる、というDruvaのビジョンが促進されます。Druvaに9年間投資してきた投資家として、同社は適切な使命と文化、経験豊かな経営陣、永続的なグローバル企業になるのに必要なビジネスモデルを携えていることを確信しています。」

大勢として成長が見込まれる市場が業界の地図を塗り替える

市場調査会社であるGartner社の最新情報によると、クラウドネイティブのバックアップ・リカバリオプションの需要が増えていることが示されています。Gartnerは、2018年にパブリッククラウドサービスへの支出が22.9%増加して1,869億ドルになると予測しています。

2017年8月に、Druvaは資本増資で8,000万ドルの資金調達を発表し、市場での総資金調達額が2億ドルとなり、クラウドデータ保護および管理の市場における機会拡大を立証しました。

CloudRangerについて

CloudRangerは、中小企業、MSP、大企業向けにクラウドサーバー管理ソフトウェアを提供しています。使いやすいグラフィカルインターフェイスによりユーザーのスケジューリングおよびバックアップポリシーが提供され、時間とコストを節約します。ディザスタリカバリ管理を強化しつつ、サーバーシステム全体の概観によりユーザーは自社のクラウドを最大限に制御できます。CloudRangerはAWS Advanced Technology Partnerです。詳細は www.cloudranger.com を参照してください。

Druvaについて

Druvaの業界最高レベルの “Data management as-a-Service (サービスとしてのデータ管理)” プラットフォームは、企業データ全体のデータ保護、ガバナンス、インテリジェンスを統合し、コストと複雑性を削減しながらエンタープライズレベルのスケーラビリティおよびセキュリティを提供します。Druvaは世界中で4,000社以上の企業で利用され、100 PBを超えるデータを保護および管理しています。