Newsroom

Latest news in enterprise data protection and governance

組織のデータ管理/保護がクラウドへシフト

爆発的データ増加、ランサムウェア攻撃、SaaSアプリのバックアップ欠如によるクラウド保護ソリューション採用の加速が最新の独立調査で明らかに

2018/04/28
  • 調査対象企業の50%以上が保護/管理する必要のあるデータを1,000 TB以上保有
  • 41%の企業で保存されるデータ量が過去2年間に50%以上増加
  • 75%以上の企業で過去2年間にランサムウェア攻撃によりミッションクリティカルまたは業務上重要なデータを損失1
クラウドデータ保護および管理のリーダーであるDruva, Inc.は、フォレスター・コンサルティング社がDruvaの代理で実施した最新の委託調査の結果として、データを簡単かつ効率的に保護するために企業はクラウドへ移行していることを発表しました。爆発的なデータの増加、複数ロケーションに保管されたデータ、ランサムウェア攻撃、Microsoft Office 365 や Salesforce などの SaaS (Software-as-a-Service) アプリケーションの成長により、クラウドへの移行が加速されています。この調査では、150人の米国およびカナダのIT責任者と企業データ保護および管理を担当する経営幹部への調査に基づいています。

この調査の主な結果は次の通りです。

  • 現在のデータのバックアップおよびリカバリの実務はデータ損失を伴います。 organizations-turn-to-the-cloud
    複雑で連携されていないシステムや不十分なバックアップ/リカバリの手法によって重要なデータが簡単に失われる可能性があります。調査対象の組織の75%以上が、ミッションクリティカルまたは業務上重要なデータの損失を最近経験しています。
  • 組織はインフラの問題を緩和するためクラウドバックアップを利用しています。SaaSアプリケーションや他のクラウドサービスでは社外にデータが置かれるため、このようなデータを保護しつつコストを削減するには、ハイブリッド環境全体に拡張できるクラウドベースのデータバックアップが唯一のストレージソリューションになります。約20%の組織は、クラウドベースのバックアップを利用してストレージ使用量を削減しています。
  • 組織がセキュリティ、リカバリ、コンプライアンスの要件を満たすために、サービスとしてのデータ保護 (Data Protection-as-a-Service) が役立ちます。データ保護においてはクラウドベースのシステムへの依存が高まっており、調査回答者の大多数がデータセキュリティ向上のためにデータバックアップ、リカバリ、保護が一元化された統合クラウドソリューションを採用する可能性が高いと回答しています。

なぜ組織はクラウドへ移行しているのか

業務上重要なデータのより効率的な保護、データリスクの軽減、絶えず変化するインフラニーズ満足のために、企業はクラウドを利用して次のことを実現しています。

  • 増大するSaaSアプリの保護 (40%)
  • 保護されたデータのセキュリティ向上 (39%)
  • 容量とスケーラビリティの確保 (37%)

上記などの理由により、回答者の91%がクラウドネイティブなデータ保護ソリューションをすでに採用しているか、今後採用する可能性が高いと回答しています。

DruvaのCEOであるJaspreet Singhは次のように述べています。「組織はさまざまな場所に保存され絶えず増加する大量のデータを保護するためにクラウドへ移行しています。大企業や中規模企業の50%がランサムウェアや手動バックアップ処理が原因でミッションクリティカルなデータや業務上重要なデータを失っているという事実を、IT管理者やIT責任者は不安に感じています。データにとって危険な世界であり、企業は日々の業務で直面するそれらリスクや複雑さを無視することはできなくなっています。」

About Druva

Druvaの業界最高レベルの “Data management as-a-Service (サービスとしてのデータ管理)” プラットフォームは、企業データ全体のデータ保護、ガバナンス、インテリジェンスを統合し、コストと複雑性を削減しながらエンタープライズレベルのスケーラビリティおよびセキュリティを提供します。Druvaは世界中で4,000社以上の企業で利用され、50 PBを超えるデータを保護および管理しています。

###

1Forrester Consultingが2018年3月にDruvaの代理で実施した委託調査 “Addressing The New Era Of Enterprise Data Risks With The Public Cloud” より